私達は毎日忙しさと格闘しています。忙しさは年々増すばかり。そして体が疲れ、心も疲れていきます。しかし忙しい生活を止めるわけにもいかない。ある朝、体がだるくて起きられなくなった。頭も痛い。風邪だろうと思ったけれど、何日たっても一向によくならない。こうして軽いウツにかかる人が増えています。うつ病とまではいかなくても、心の疲れを放置しておくことは病気のもとです。心もお手入れが必要なのです。