コラム
ikujigaku01.jpg

10月30日、ジャパン・アーユルヴェーダ・グールクラにてドクター・アーシャ・ヴィナイ・パタンゲによるアーユルヴェーダ育児学セミナーが行われました。小児科はアーユルヴェーダの独立した科目です。健康で元気な子を産むためのアーユルヴェーダの知恵を学ぶためにセミナーに参加された方たちは興味津々の様子でした。特に興味深かったのは、子宮を強化し元気な子を産むためのドライフルーツのお団子です。「忙しい私は毎日ドライフルーツのお団子は作れないわ」という人のための代替方法もあります。産後のママと赤ちゃんのためのオイルマッサージも、ぜひ試してみたいアーユルヴェーダの知恵です。

dish.jpg

体力に自信をもっていた筆者が突然、体調不良に見舞われました。あるミーティング中に突然めまいに襲われ、歩けなくなり、病院に運ばれたのです。それ以来、数週間にわたってめまいと体の浮揚感が続きました。脳梗塞が心配だったのですが、MRIではなにも異常は見つかりませんでした。めまいを起こした当時はひどい睡眠不足と疲労が続いており、それが原因だったのかもしれません(アーユルヴェーダにかかわっているといっても、現代人は仙人のような生活はできないのです)。聴力を検査した結果、低音が聞こえないことがわかりました。機械がつくる低音が聞こえないのであって、人の声など日常生活の音が聞こえないというわけではありませんが、めまいを起こしたときに突発的に低音が聞こえなくなった可能性も考えられました(あとで調べたところによると、ストレスによって突発性難聴になった人はなんと多いのでしょう)。病院は筋肉のコリをほぐし、めまいを抑える薬を処方してくれました。ところがこの薬を飲むと、体が硬直するわ、手が冷たくなるわ、めまいがひどくなるわで、最悪の状態になるのです。すぐに薬を飲むのをやめました。

とてもおいしいご飯です。まさにサトヴィック料理。こういうおいしいご飯を家族のために作ったら、キレル子供にはなりません。料理は心に大きく作用するのです。


ホーム > コラム

コラム一覧

コラムアーカイブ

  体質診断 里美家の台所薬局 ジヴァナンダプログラム ママと赤ちゃんの講座 ジヴァ・アーユルヴェーダ季刊誌PARAMAYU 日本語+英語併合版購読 アーユルヴェーダヘルスケアinインド ジヴァトリートメント サトヴィッククッキング ジヴァブログ

メルマガ登録

ジヴァ・ジャパンのアーユルヴェーダスクール、サロン、セミナーについての最新情報を配信しております。

powered by まぐまぐ