defrag_mind.jpg

ストレスは、自分にふりかかった要求が対応能力を上回ったときに感じるとされています。ストレスが長期にわたると心身に大きな影響を与えます。体調不良を訴えて病院を訪れる人の70%は慢性的にストレスを感じているというデータがあります。世界的に経済混迷が深まるなか、うつ病が増えるだろうと予測されています。ストレスを放置せず、心と体の健康を維持することが、厳しい現状を生き抜く最善の方法です。