baiganbarta.jpg

リウマチ性関節炎を改善するには腸のアーマをとることが大切です。お勧めしたいのは、大さじ2杯のひまし油で茄子を炒めるレシピ。ベーガン・ガルタ (Baigan Bartha)といいます。250gを毎食食べます。これだけでは食べにくいと思う方には次のレシピをどうぞ。
焼なすは軽く消化しやすい食材。減量効果があり、坐骨神経痛や痔の治療効果もあります。体を温めるこのレシピは冬にお勧めレシピ。アーユルヴェーダは、なすを温性の野菜と考えています。アグニを高め、腸の毒素を排泄する効果があります。