アーユルヴェーダは病気を治療する医療であると同時に、健康を維持するためのパブリックヘルスの役割を担っています。パブリックヘルスとは「公衆衛生」という意味ですが、あまりにも堅い言葉でイメージが湧きませんね。みんなの健康」という言葉に置き換えてはどうでしょうか。