コラム
1 / 1812345...10...最後 »

 

今日は当校「アーユルヴェーダ栄養学コース1月-6月期」の最終日でした。最終日には生徒さんが考えたメニューをつくります。いまは梅雨なのでヴァータとカファが乱れやすくなります。なのでヴァータとカフのバランスとするメニューにしたと生徒さんたちは説明しました。

 

先日、当校の卒業生がこんなメールをくれました。健康診断で歯をみてもったら、歯ぐきの状態が非常によいと褒められたそうです。この生徒さんはアーユルヴェーダのオイルうがいを毎日しているのだとか。その効果が出たのですねと連絡してくれました。

 

人間の心の感じ方は人それぞれです。同じ出来事に遭遇しても、平静を保つ人もいれば、過剰反応を示す人もいます。悲しい出来事からすぐに立ち直る人もいれば、いつまでも引きずる人もいます。

 

尿路結石はここ40年で3倍増えているそうです。生涯において尿路結石に罹る率は15%くらいだそうです。尿路結石(腎結石)の痛みは相当だとか。胆石、すい炎、尿管結の痛みは「3大激痛」といわれるくらいスゴイらしいです。

 

昨日は当校「オイルマッサージ専門家養成コース月曜日クラス」の最終日でした。最終日は卒業試験です。生徒さんの一人は不測の事態でリハーサルに参加できなかったので、本番はどうなることかとこちらのほうがドキドキ。ご本人はキモがすわっているようでしたけど・・・そうは言っても緊張感はぬぐえません。お客様がいらっしゃるギリギリまで練習を続けました。

 

日曜日は当校「アーユルヴェーダ・ベーシックコース日曜日クラス」の最終日でした。午後は恒例の生徒さんによるプレゼンテーション。Aさんは中学生のころからアトピー性皮膚炎に悩まされていました。

 

便秘はつらいです。便秘に比べたら下痢は楽勝と思うかもしれませんが、下痢もつらいです。ひどい下痢になると、外出もできなくなります。

 

 

今日のタイトルはなんだか勇ましいです。「権利」ですからね。どうしてこんな勇ましいタイトルかというと、ホントにそう思うからです。当校のベーシックコースでは、最終日に生徒さんにプレゼンテーションをしてもらいます。アーユルヴェーダについて体験したことや、感じたことや、6ヶ月間で起きた心身の変化などについてプレゼンしてもらいます。毎回、生徒さんたちのプレゼンはすごいのです。感動するのです。

 

アーユルヴェーダといえばオイルマッサージというイメージがあります。しかし、そうではありません。もしアーユルヴェーダがオイルマッサージだったら「アーユルヴェーダは健康に生きる知恵」だとか「アーユルヴェーダは生き方と死に方」といった仰々しいことは言わないでしょう。

 

アーユルヴェーダは、健康維持に大切なものは「スバリ、これだ!」と言っています。なんでしょう。3つあります。スバリ言いましょう。①食事、②睡眠、③性活動のコントロールです。

1 / 1812345...10...最後 »

ホーム > コラム

コラム一覧

コラムアーカイブ

  体質診断 里美家の台所薬局 ジヴァナンダプログラム ママと赤ちゃんの講座 ジヴァ・アーユルヴェーダ季刊誌PARAMAYU 日本語+英語併合版購読 アーユルヴェーダヘルスケアinインド ジヴァトリートメント サトヴィッククッキング ジヴァブログ

メルマガ登録

ジヴァ・ジャパンのアーユルヴェーダスクール、サロン、セミナーについての最新情報を配信しております。

powered by まぐまぐ