コラム

 

昨日は当校「オイルマッサージ専門家養成コース月曜日クラス」の最終日でした。最終日は卒業試験です。生徒さんの一人は不測の事態でリハーサルに参加できなかったので、本番はどうなることかとこちらのほうがドキドキ。ご本人はキモがすわっているようでしたけど・・・そうは言っても緊張感はぬぐえません。お客様がいらっしゃるギリギリまで練習を続けました。

 

日曜日は当校「アーユルヴェーダ・ベーシックコース日曜日クラス」の最終日でした。午後は恒例の生徒さんによるプレゼンテーション。Aさんは中学生のころからアトピー性皮膚炎に悩まされていました。

 

便秘はつらいです。便秘に比べたら下痢は楽勝と思うかもしれませんが、下痢もつらいです。ひどい下痢になると、外出もできなくなります。

 

 

今日のタイトルはなんだか勇ましいです。「権利」ですからね。どうしてこんな勇ましいタイトルかというと、ホントにそう思うからです。当校のベーシックコースでは、最終日に生徒さんにプレゼンテーションをしてもらいます。アーユルヴェーダについて体験したことや、感じたことや、6ヶ月間で起きた心身の変化などについてプレゼンしてもらいます。毎回、生徒さんたちのプレゼンはすごいのです。感動するのです。

 

アーユルヴェーダといえばオイルマッサージというイメージがあります。しかし、そうではありません。もしアーユルヴェーダがオイルマッサージだったら「アーユルヴェーダは健康に生きる知恵」だとか「アーユルヴェーダは生き方と死に方」といった仰々しいことは言わないでしょう。

 

アーユルヴェーダは、健康維持に大切なものは「スバリ、これだ!」と言っています。なんでしょう。3つあります。スバリ言いましょう。①食事、②睡眠、③性活動のコントロールです。


http://www.jivajapan.jp/school

 

6月3日に行われた「ジヴァ・アーユルヴェーダ祭り」にて上馬塲和夫先生に講演をしていただきました。題して「「世界におけるアーユルヴェーダの可能性」先生の講演は非常に興味深いものでした。

 

人間は「つながり」のなかで生きています。自分とのつながり、子供とのつながり、友達とのつながり、恋人とのつながり。こうしたつながりの一つ一つが短期的そして長期的な健康に影響します。つながりの質は健康のすべての側面に影響します。

昨日の「ジヴァ・アーユルヴェーダ祭り」は大盛況でした。上馬塲先生の講演のときに教室に入りきれない方たちがいたり、椅子ヨガのときに椅子がない人がいたりして、本当に申し訳ないことをしました。熱気ムンムンでテンション上がりっぱなしでした。上馬塲先生の講演は面白かったです。

 

夏にはビタミンが豊富でさっぱりしたものを飲みたい!こんなときには「ヘルシー・スイカシェイク」がおススメです。滋養豊かで、体をクールダウンさせる夏に欠かせないシェイクです。


ホーム > コラム

コラム一覧

コラムアーカイブ

  体質診断 里美家の台所薬局 ジヴァナンダプログラム ママと赤ちゃんの講座 ジヴァ・アーユルヴェーダ季刊誌PARAMAYU 日本語+英語併合版購読 アーユルヴェーダヘルスケアinインド ジヴァトリートメント サトヴィッククッキング ジヴァブログ

メルマガ登録

ジヴァ・ジャパンのアーユルヴェーダスクール、サロン、セミナーについての最新情報を配信しております。

powered by まぐまぐ