日本国内で頭痛に悩んでいる人は3000-4000万人。うち片頭痛有病数は840万人にのぼるそうです。私は片頭痛を経験したことはありませんが、たいへんツライものらしいです。片頭痛持ちの知人は多く(全国で840万人ですからね)、彼女たちはいったん片頭痛が始まったら、3日間は会社を休んでいました。


私のかつての上司も片頭痛持ちで、リラックスすると片頭痛が起きるのでリラックスできないと言っていました。リラックスすると脳内の血管が拡張します。その拡張などによって周囲の三叉神経を刺激し、中枢神経を介して脳に痛みとして伝わるのです。やれやれ

 
片頭痛はヴァータ、ピッタ、カファの乱れに関係しているので、なにがドーシャを乱しているかを見極める必要があります。病気の根本原因を取り除くことがアーユルヴェーダの本領ですが、片頭痛が起きてしまったら、症状を緩和するためにホームレメディーをとり入れましょう。

 
1.レーズンとアーモンド

 
レーズン5-6個と生アーモンド7個を一晩水につけ、翌朝、アーモンドの皮をむいてから食べる。漬けておいた水も飲む。

 
2.ドゥルバグラス(バミューダグラス)

 
バミューダグラスの絞り汁にリコリスパウダーまたはフェヌグリークパウダーを一つまみ加えたドリンクを1ヶ月間、毎日午後に飲む。片頭痛が軽度になる。

 
バミューダグラスは芝生に使われるほか、牧草にも使われています。

 
3.コリアンダーシードパウダー

 
コリアンダーシードパウダー小さじ1を一晩カップ1杯の水につけ、翌朝、空腹時に飲む。痛みが緩和します。

 
4.ジャスミンとザクロの葉

 
ジャスミンとザクロの葉をつぶして塩一つまみを加え、絞り汁をとる。翌朝、空腹時にその絞り汁2–3滴を鼻の孔に入れる。

 
ナスヤですね。

 
5.ショウガ

 
片頭痛が緩和するまで1日に2-3回ジンジャーティーを飲む。非常に効果的です。

 
ショウガのスライスをかじってもいいです。症状が緩和します。

上記のホームレメディーに加えて、アーモンドオイルを使ってナスヤをしましょう。

 
辛い食べ物と酸っぱい食べ物を控えてください。

 
片頭痛にお困りの方、お試しを。

 
★「アーユルヴェーダ・ベーシックコース」通学制2018年7月-12月期受講生募中
http://www.jivajapan.jp/school/corse_1.html

 
★「オイルトリートメント専門家養成コース」2018年7月-12月期受講生募集中
http://www.jivajapan.jp/school/corse_2.html