ジヴァ・ジャパンの本部であるジヴァ・アーユルヴェーダがアーユルヴェーダ界初の診断プロトコルを開発しました。プロトコルとは手順書のようなもの。古代から引き継がれてきたアーユルヴェーダの診断方法はヴァイディア(アーユルヴェーダ医師)たちの経験によって培われてきました。ジヴァ・アーユルヴェーダはこれまで何万人と診てきた患者のデータベースをもとに診断方法を標準化しました。それにより病気の原因を見誤るリスクを回避できるようになりました。一方、治療方法は標準化しません。病気の原因は患者によって異なるので、治療方法はカスタマイズするというアーユルヴェーダの伝統を継承していきます。アーユルヴェーダの有用性がさらに増すことが期待されます☆ジヴァ・アーユルヴェーダでアーユルヴェーダを学び、トリートメントを受けませんか。

 

-----------本号の目次---------------------

・ジヴァ・アーユルヴェーダ学びのツアー2018(9月22日-9月28日)
・アーユルベビーを産み育てるための両親学級講座受講生募集(2018年7月期)
・セラピストのための解剖・生理学講座受講生募集(2018年7月期)
・8月のアーユルヴェーダ・カウンセリングのご案内(8/11, 8/25)
・Jivaマルマ・ハンドトリートメント講座 (8月の日程)
・アーユルヴェーダ体質診断(8/8)
・マルマ整体・マルマハンドトリートメント体験会(9/1)
・神無月に宇宙を想うキルタンとアーユルごはん (10/25)
・アーユルヴェーダ季刊誌PARAMAYU7月号は「皮膚疾患」特集
・ジヴァジャパンアーユルヴェーダ・オンラインカレッジのご案内
・「ジヴァ・マルマセラピールーム」のご案内
・体の細胞のバランス状態を映し出す画期的な機器、細胞ナノスキャン「メタトロン」を導入
・アーユルヴェディック健康志向食品のご案内
・今月のテーマ~夏に食べたい脳の滋養食品
・アーユルヴェディック・クッキング~胃酸過多を抑える夕顔プディング
・アーユルヴェディックホームレメディ~貧血

------------------------------------

 

 

■□ジヴァ・アーユルヴェーダ学びのツアー2018「アーユルヴェーダとビューティー」(9/22-9/28)□■

 

ジヴァ・ジャパンの本部であるインド・ジヴァ・アーユルヴェーダに宿泊して、さらに深いアーユルヴェーダを学びませんか。今年のテーマは「アーユルヴェーダとビューティー」。トリートメントも毎日体験できます。ドクター・パルタップから指導を受けている本場のアーユルヴェーダ医師から学ぶ素晴らしい機会です。医師によるコンサルテーションやヨガなど楽しいアクティビティーも予定されています。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/tour201809.html
■□アーユルベビーを産み育てるための両親学級講座受講生募集(2018年7月期)□■

 

アーユルヴェーダには、ココロとカラダそしてソウルのレベルから赤ちゃんを迎える準備をし、妊娠・出産・育児を行う知恵が満載です。この講座参加者の妊娠率は全国平均をはるかに上回っています。単発受講もできます。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/ayurbaby201701.html
■□セラピストのための解剖・生理学講座受講生募集(2018年7月期)□■

 

体の仕組みについて系ごとに理解を深めます。プロのセラピストから熱い支持を得ている講座です。単発受講もできます。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/anatomy201701.html
■□8月のアーユルヴェーダ・カウンセリングのご案内(8/11, 8/25)□■

 

食事、生活スタイル、とりまく環境、現在の体と心の状態を詳しくうかがった上で、心と体の健康を取り戻すためのアドバイスを行います。ご希望の方にはメタトロンチェックも受けていただくことができます。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/counseling201701.html
■□Jivaマルマ・ハンドトリートメント講座 8月の日程□■

 

「Jivaマルマハンドトリートメント講座」は、ハンドトリートメントを実施したい人、ハンドトリートメントを教えたい人のための画期的な講座です。開講以来、多くの方が受講しています。新たに、初級コースと上級コースを一体にした「プロフェッショナルコース」ができました。初級コースを受けてから上級コースに進む方式は変わりませんが、「プロフェッショナルコース」の受講料はかなりお得です。8月の日程は、初級コースが8/5と8/31です。次回の上級コースは9月28日-29日です。インストラクターコースは10月5日-6日の予定です(プラス実習)。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/jiva-hand
■□アーユルヴェーダ体質診断(8/8)□■

 

ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダスクールのアーユルヴェディックカウンセラーコースを卒業したアーユルヴェディックカウンセラーたちが体質に適した食べ物やライフスタイルのアドバイスをいたします。ティーをご用意してお待ちしています。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/prakriti201808.html
■□マルマ整体・マルマハンドトリートメント体験会(9/1)□■

 

ジヴァマルマセラピールームでの施術とJiva®マルマ・ハンドトリートメントを体験していただきたく、来る9月1日、マルマ整体&マルマ・ハンドトリートメント体験会を開催します。特典あり!
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/seitaihand20180901.html
■□神無月に宇宙を想うキルタンとアーユルごはん (10/25)□■

 

10月は神無月。神無月の由来は諸説ありますが、「神の月」という説が最有力だとか。秋の夜長にキルタンを歌いながら宇宙の根源に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。サトヴィックなアーユルごはんをお楽しみください。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/seminar/kirtan20181025.html
■□アーユルヴェーダ季刊誌PARAMAYU7月号は「皮膚疾患」特集 □■

 

インドのジヴァ・アーユルヴェーダが発行しているアーユルヴェーダ季刊誌「PARAMAYU」7月号の英語版が発行されました。今号は皮膚疾患特集です。皮膚疾患は厄介です。アーユルヴェーダでは、皮膚は6層から成ると考えられており、それぞれ役割があるからです。皮膚疾患が治りにくいのはそのためです。7月号英語版が7月31日に発行されたので、日本語版の発行も遅れます。ご了承ください。PARAMAYU日本語版の購読お申込みはこちらです。http://www.jivajapan.jp/paramayu.html
■□ジヴァジャパンアーユルヴェーダ オンラインカレッジのご案内□■

 

おうちに居ながらにしてジヴァ・ジャパンの講座を受講できるジヴァジャパンアーユルヴェーダ・オンラインカレッジ。当校のオンラインカレッジは遠方にお住まいの方からの「遠方なので受講できない」という声にお応えしたものです。現在、下記の講座のオンライン受講が可能です。ドクター・パルタップが5月に行った「モジュール5:神経系疾患講座」が加わりました。
●アーユルヴェーダ・ベーシックコース
●サロンを開業したい方向けオイルトリートメント講座
●アーユルベビーを産み育てるための両親学級
●セラピストのための解剖生理学講座
●ドクター・パルタップ来日セミナー
●Drサトヤナラヤナ・ダーサのヴェーダ講座、バガヴァッド・ギーター講座
詳しくはこちらををご覧ください。http://jivaayurveda-college.jp/
■□「ジヴァ・マルマセラピールーム」のご案内□■

 

ジヴァ・ジャパン内で開設されたリラクゼーションルームです。 当店は古代インドより伝わる「マルマ」を使用する日本でも珍しいマルマ専門店です。 日頃の悪い生活習慣はマルマに蓄積され、病気を引き起こすと言われております。マルマの詰まりをなくすことで、病気の予防や、美容、深いリラクゼーション効果が期待できます。 セラピストは当校の卒業生であり、Jiva®マルマ・ハンドトリートメント講座の講師を務めている男性セラピスト(オガワ)です。女性のお客様には信頼関係ができるまで着衣の施術をご提供し、良好な関係を築いていただいてからオイルトリートメントをご提供いたします。
詳しくはこちらををご覧ください。https://jiva-salon.jimdo.com/
■□体の細胞のバランス状態を映し出す画期的な機器、細胞ナノスキャン「メタトロン」を導入□■

 

「メタトロン」は、心身の状態を周波数で把握し、エントロピーを計測する機器です。すべての物には独自の周波数があり、体のすべての臓器や部位にも独自の周波数があるとされています。また、エントロピーとは「すべての事象は、放置すれば時間が経つにつれて乱雑な方向に向かう」という法則です。体も加齢や間違った食事や間違ったライフスタイルによってエントロピーが増大します(乱雑な方向に向かう)。このエントロピーを計測するのが「メタトロン」です。「メタトロン」には東洋医学やアーユルヴェーダなどの考えが広く取り入れられており、世界最先端技術と伝承医学の融合により、全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、心身の健康状態を客観的に評価します。ホリステックな見地から未病を防ぐための対策をすることが可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。http://www.jivajapan.jp/metatron
メタトロンチェックをご希望の方はジヴァ・ジャパンにご連絡ください。info@jivajapan.jp
■□ アーユルヴェディック健康志向食品のご案内 □■

 

ジヴァ・アーユルヴェーダが製造しているアーユルヴェディック健康志向食品をご紹介します。

<アムラパウダー~毎日の健康をサポート> 3つのドーシャすべてのバランスをとる効果があります。アムラはビタミンCの宝庫で、100gにつき3000mgのビタミンC を含有しています。しかもアムラが含有するビタミンCは熱に壊れにくいという特徴があります。本ニュースレター購読者さん価格 150g 2,100円

<シャタバリタブレット~女性の一生をサポート> シャタバリは女性の体と心の健康をサポートするアーユルヴェーダの代表的な植物です。シャタバリはピッタを若返らせ、生涯にわたって女性の健康に働きかけます。本ニュースレター購読者さん価格 120粒 2,500円

<アーユルヴェディックティー~からだと心をリラックス> アーユルヴェーダの代表的なハーブを使用。どの体質の方もお飲みいただけます。本ニュースレター購読者さん価格 30袋 1,700円

<トリカトゥパウダー> カファを減らし、体内の余分な水分と脂肪分を取り除きます。花粉症シーズンにお試しいただきたいサプリメントです。(注)ピッタが多い方はお控えください。本ニュースレター購読者さん価格 100g 1,800円

<ブラーミパウダー> アーユルヴェーダでは昔から記憶力を高めるハーブとして使われています。かすかに抹茶のような香りがあり、ホットミルクに混ぜると美味しい健康ドリンクになります。そのままお召上がりいただいても結構です。本ニュースレター購読者さん価格 100g 1,900円

購入お申し込み・お問い合わせはジヴァ・ジャパンにお寄せください。
info@jivajapan.jp
■□今月のテーマ~夏に食べたい脳の滋養食品□■

 

猛暑が続くと、体も脳も疲れてきます。自律神経の働きが狂うことが一因です。夜も寝苦しいので、深く眠れない脳には疲れがたまります。脳の疲れをとり、脳を滋養する食べ物はいくつかありますが、夏に食べたい脳の滋養食品をシェアします。
詳しくはこちらををご覧ください。http://www.jivajapan.jp/column/brainfood20180726.html
■□アーユルヴェディック・クッキング~胃酸過多を抑える夕顔プディング□■

 

夕顔プディングの質は冷性、味は渋味です。夕顔にはかなり渋味があります。渋味と甘味はピッタの増悪による出血性の疾患(rakta pitta)や胃酸過多を緩和します。ピッタ(熱)の増悪による不調全般に適しています。
詳しくはこちらをご覧ください。http://www.jivajapan.jp/cooking/yugaopudding20180718.html
その他のレシピもサトヴィック・クッキングのページでご覧いただけます。 http://www.jivajapan.jp/cooking
■□アーユルヴェディックホームレメディー:貧血□■

 

1.りんごジュースとビートジュースを100㏄ずつ混ぜ合わせる。はちみつを加える。これを1日2回飲む。

2.黒ごま小さじ1をぬるま湯に2時間つける。グラインダーでペーストにする。ミルク1カップ、ごまペースト、はちみつ、ジャガリー(黒糖)を混ぜて1日1回飲む。

3.生ターメリックの絞り汁小さじ1とはちみつを混ぜたものを1日1回摂る。

 

———————————————————————————-
アーユルヴェーダニュースレター発行者 ジヴァ・ジャパン
email: info@jivajapan.jp
Website: http://www.jivajapan.jp

*ツイッター: https://twitter.com/Jivajapan
*ブログ: http://ameblo.jp/ayurveda-jivajapan/
*フェイスブック: https://www.facebook.com/jivajapanayurveda
*ジヴァ・アーユルヴェーダ・オンラインカレッジ:http://jivaayurveda-college.jp/
*JivaRマルマハンドトリートメントコース:https://www.facebook.com/Jivamarmahand/
*サトヴィ家の人々Facebook:https://www.facebook.com/sattvike

———————————————————————————-