綿がついているのに苦味が適度に弱まり、美味しい! カリカリがお好みならオイルを加えて気長に炒めましょう。ご飯のおかずにピッタリです。

 

材料4人分

にがうり 4カップ
コリアンダーの葉 適宜
オリーブオイル 大さじ1
生しょうが 小2
クミンシード 小2
コリアンダーシードパウダー 小2
マスタードシード 小1
ターメリック 小1
ヒング 少々
マンゴパウダー 小1
小1/2

 

作り方

  1. にがうりを縦に半分にきり、タネをとる。わたは残しておく。厚めのスライスにする。塩でもむ。
  2. フライパンにオイルを入れ、マスタードシードを入れる。はじけ始めたら、クミンシードと入れる。色がついてきたら、ヒングとしょうがを入れる。
  3. ゴーヤを入れてよく炒める。
  4. 残りのスパイスと水50㏄程度を混ぜ、ゴーヤに加える。塩もいれて水がなくなるまでよく炒める。
  5. コリアンダーの葉をトッピング。

 

にがうりは、その苦味が粘液と体内のガスを取り除く効果をもつ。特にカファ体質に効果があり、胃を軽くする。利尿作用もある。食欲を促進し、消化を助ける。血液浄化作用もある。ピッタ性疾患には単品で食べるとよい。血糖と血液中の尿酸をコントロールするため、妊娠中の女性や糖尿病をもつ人にお勧め。肝臓、腎臓、粘膜系の疾患には絞り汁を飲むとよい。トリ・ドーシック。