枝豆の季節が始まりました。枝豆は栄養の宝庫です。ビタミンB1、必須アミノ酸のひとつで肝機能を高めるほか、アレルギーやうつ状態を改善する働きがあるメチオニン、 肌につやとハリを与えるオルニチン、食物繊維、細胞の生産や再生を助けて体の発育を促す葉酸、女性ホルモンに似たイソフラボンを豊富に含んでいます。タンパク質も豊富です。夏には積極的に食べたいお豆です。しかし、食べきれないときがあります。そんなときは冷凍せずにスープに入れたりします。私が好きな食べ方はポテトのパテ(コロッケのような感じ)に加えるレシピです。

材料

じゃがいも 大2個(中3個)
余った枝豆
玉ねぎみじん切り 大さじ2
コリアンダーパウダー 小さじ1
小さじ1
黒コショウ 適宜
オリーブオイル(焼くときの分は別) 小さじ2

 

作り方

1.お芋を茹でてマッシュする。
2.玉ねぎのみじん切りを加え、コリアンダーパウダー、塩、コショウ、オリーブオイルを加えて味を整える。
3.枝豆を加え、形を整える。
4.フライパンにオイルを入れ、表面に薄く焼き色がつくまで焼く。美味しい!
カファが多い人はじゃがいも、ヴァータが多い人はさつまいもを使いましょう。ピッタはどちらのお芋でもいいです。じゃがいもとさつまいもをミックスしてもいいです。

カレーパウダーを加えても美味しいです。ただしピッタ体質には不要です。