Baby_doll.jpg

アーユルベビーとは、アーユルヴェーダを食生活とライフスタイルにとりいれて、ココロもカラダも健康でハッピーに産まれ、育てられている赤ちゃんのことです。 

近年、30歳前後で結婚する女性が増えています。それに伴い出産する年齢も高齢化しています。
アーユルヴェーダには、ココロとカラダそしてソウルのレベルから赤ちゃんを迎える準備をし、妊娠・出産・育児を行う知恵が満載です☆ 

良い子を産み育てることは、自分にとっても社会にとってもこの上ない保険です。
多くの方のご参加おまちしています。


講座は全6回、1回2時間です。 

☆☆ 講座内容 ☆☆

Lesson1 妊娠しやすいカラダを作ろう(1月26日)
生まれてくる子どもの体質はこう決まる
赤ちゃんをほしいと思ったら計画的にデトックス
不妊症でも希望はある!
生殖機能を高める&弱める食生活
夫婦で行うマッサージ
Lesson2 妊娠期の過ごし方(2月23日)
妊娠中のココロとカラダの変化を知ろう
妊娠中の食養生
妊婦体操(マタニティヨーガ)
Lesson3 調理実習(3月23日)
免疫力を高めるドライフルーツのレシピ
”子どもが聡明で物知りで100歳の寿命を全うして欲しいと望むなら”このおかゆを食べましょう:キチディ
Lesson4 分娩当日(4月27日) 
お産がちかいサインとは?
陣痛がはじまってから赤ちゃんに出会うまで。
Lesson5 産後の食養生(5月25日)
産後のココロとカラダの変化を知ろう
体型・体力を回復させる食養生
母乳の出をコントロールする食養生
Lesson6 健康な心と体を育てる基本のき(6月22日)
子どもの成長・発達を知ろう
サンスカーラ☆良い習慣を身につけるための接し方
ベビー&チャイルドマッサージ

☆☆ 講師 ☆☆

萩島由紀子
看護師。助産師。産婦人科にて看護師、助産師としてママと赤ちゃんのケアに務める一方、アーユルヴェーダのセラピスト・エデュケーターとしても深い経験をもつ。