kichadi_2.jpg

病気の70%は食事と生活習慣に関係していると言われています。本ワークショップは食事とライフスタイルの改善によって体調不良の改善を目指すためのワークショップです。アーユルヴェーダ・プラクティショナー、アーユルヴェーダ実践者、実際に体調不良を抱える方を対象とした食養生ワークショップです。食を通した病気予防に関心がある方もご参加ください。
第1回はストレス・不安感・抑うつ感を取り上げます。


今日、世界の多くの人々がストレス、神経過敏、不安症、うつなどのメンタル不調に苦しんでいます。大人だけでなく子供も例外ではありません。ストレスは体の不調ももたらします。生きている限り、いいことも悪いこともありますが、心が弱くなる、つまりサットヴァが少なくなると、困難に直面したときに心は折れてしまいます。過度のストレス、不安感、抑うつ状態は日常生活を困難にします。
こうした状態の原因についてお話をし、改善するための養生食を作ります。
呼吸法も練習します。

☆☆ ワークショップでつくるレシピ ☆☆

ストレスバスタードリンク
サットヴァを高めるキチリ
心をクリアにするレタススープ
心を明るくするサフランヨーグルト

講師 文分千恵

ジヴァ・ジャパン代表。ジヴァアーユルヴェーダ日本代表。アーユルヴェーダ・エデュケーター。食を通したアーユルヴェーダの実践・普及に努める。日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー。

調理アシスタント 中島美和

大手ホテルでフランス料理のコックとして経験を積む。ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダ・グールクラのアーユルヴェーダ栄養学コース卒業。