昨年、初来日したジヴァ・インスティチュートのヴェーダ哲学者Dr.サトヤナラヤナ・ダーサ・ババジが今年も来日し、いよいよ日本でもバガヴァッド・ギーター講座を始めます。「デイタイム・リトリート」のような感覚でヴェーダの珠玉であるバガヴァッド・ギーターを学んでいきます。ドクター・パルタップによるアーユルヴェーダ講座も含まれます。さらに幸福な人生を送るためのヴェーダの智慧を授けてくれるヴェーダセミナーも予定しています。ぜひご参加ください。

■ババジのヴェーダ哲学入門(7/27)

ヴェーダ哲学は人類の宝です。そして、今を生きる私たちの生活に大きな力を与えてくれます。ヴェーダ哲学を知り、それを今の人生に活かすことは一生のテーマです。ババジはヴェーダ哲学を理論だてて教えてくれるので理解が深まります。ヴェーダ哲学の学びを今始めましょう。
日時:7月27日18時-20時
受講料:3,800円(スクール生徒さん 3,500円)

■ バガヴァッド・ギーター講座&アーユルヴェーダ(7/28-7/30)

いよいよDr.サトヤナラヤナ・ダーサ・ババジによるバガヴァッド・ギーター講座が始まります。「バガヴァッド・ギーター」はインドの叙事詩である「マハーバーラタ」の一編であり、ヴェーダの珠玉の聖典と言われています。身内との戦争に直面して苦悩するアルジュナに対してシュリ・クリシュナは、自己の性質、世界、究極の現実、人間の存在目的、スピリチュアリティーの道などについて語っているのが「バガヴァッド・ギーター」です。今日に至るまで世界中の多くの哲学者や文化人に多大なる影響を与えてきました。「バガヴァッド・ギーター」は生きていく上で大きな指針を与えてくれます。

ただ、その内容は深淵であり、本を読んだだけで理解できるものではありません。正しい理解に導いてくれる師が必要です。DR.サトヤナラヤナ・ダーサ・ババジはそうした素晴らしい師の一人です。バガヴァッド・ギーターの学びは一生をかけて続くものです。

ドクター・パルタップによるアーユルヴェーダ講座も含めて全12時間です。美味しいサトヴィックランチとおやつ付き。まさにデイタイム・リトリートです。


日時:7月28日(18時-20時)、7月29日、7月30日(両日10時-17時)

受講料:42,900円(スクール生徒さん 39,000円)

 

■ ババジのヴェディック心理学講座(7/31)~人は幸福を求めているのになぜ不幸を引き寄せるのか

だれでも幸せになることを望んでいます。不幸になりたいと思っている人はいません。必死に幸福を求めているにもかかわらず、なぜか不幸に陥る人がたくさんいます。まるで自分から不幸を呼び寄せているように見えます。だれもが陥る可能性のあるこうした状態をヴェディック心理学の観点から理解し、幸福を得る助けとしましょう。

日時:7月31日 18時-20時
受講料:6,500円(スクール生徒さん 6,000円)


<全講座会場>
ジヴァ・ジャパン・アーユルヴェーダ・グールクラ
東京都目黒区平町1-27-4 カムラビル4F(東急東横線 都立大学)044-430-5072

 

ドクター・サトヤナラヤナ・ダーサ プロフィール

ヴェーダ哲学者でありスピリチュアル指導者。ジヴァ・インスティテュート・ダイレクター。インド工科大学(IIT)で最新テクノロジーを学んだ後ヴェーダの知識の学びを修めた稀有なヴェーダ学者。ヴェーダの知識を現代の視点に落とし込んで教えることで知られる。IITで工学修士号を取得しアメリカで働くも、アメリカの人々が金銭的には豊かであるものの心が満たされず、病んでいることに疑問を感じ、インドに帰国。サンスクリットの博士号を取得するとともに、インド哲学の6体系を修める。タットヴァ・サンダルバ研究の功績が認められインド大統領から勲章を授与される。インド哲学の聖地ヴリンダ―ヴァンに拠点を置き、アメリカやヨーロッパ各国でインド哲学を教えている。ドクター・サトヤナラヤナ・ダーサの教えは多くの人々の生き方を変え、生きる真の目的を見出させたと言われる。ヴリンダ―ヴァンでは定期的にヴェーダ学習コースを開講している。10冊を超えるヴェーダ研究書を執筆。

 

ドクター・パルタップ・チョハン プロフィール

ドクター・パルタップ・チョハンが率いるジヴァ・アーユルヴェーダ・クリニックはインド国内50カ所にアーユルヴェーダクリニックをもち、世界中から年間2万人以上が訪れ、アーユルヴェーダの治療を受けている。インド国内テレビ5局で健康相談番組を担当。テレメディスンセンターには160人のアーユルヴェーダ医師を擁し、一日5千件の健康相談電話に対応している。2012年、社会変革活動で世界的に知られているアメリカのNPO「アショカ」から永久フェローに認定される。