代替医療を積極的にとりいれたガン治療を試みている萩原医師が講演会を行います。ぜひご参加ください。


——————————————————–
第五回 講演会のご案内
テーマ「私はこうしてがんを自然退縮させた」
内容:がんの自然退縮に関する報告はかなりありますが、実際に治された方から直接話しを伺える機会は少ないです。是非、そのノウハウをお聞きしましょう。
1 pm 1:30-2:45   
 講師 水津征洋氏(NPOがん患者研究所山口支部長)
2 pm 2:45-4:00  
 講師 小島秀樹氏(弁護士)
3 pm4:15-5:00 「総合討論」
 
日時:平成19年9月24日(月、祭日)
午後1:30-5:00 (午後1時より受付開始)  
参加資格:どなたでもご自由です。
場所:横浜市市民活動支援センター4階(桜木町徒歩7分)
電話:045-223-2666  定員:30名 参加費:1000円
主催:ほあーがんサポートネットワーク
問い合わせ&申し込み先 萩原 優 Tel&fax:044-865-7619
E-mail: masaruhagi@yahoo.co.jp
——————————————————–
講演会〜『 心の幸せの扉を開く 』
《1》 *幸せを招くお花* ルネ・マリア マスダ  
13:00〜13:50
内容:お花の癒し効果は想像以上に素晴らしく、それぞれ違う働きをもっています。心の渇きを潤すお花のパワーとその活用法をお伝えします。
《2》 *大いなる記憶*  エル・キムヤ 北村公晴  
13:50〜14:40
内容:健康的に生きる為に、一人ひとりに授けられている(大いなる記憶)を探る糸口を、永遠性を知るワークショップ【黄金比ピラミッドを折り紙で作る】を通して伝えます。
・・ 休  憩 ・・・(お茶とお菓子)14:40〜15:00
《3》 *幸せ・快適に生きるためのガイドライン* 萩原 優  15:00〜15:50
内容:ストレスが多く、物質社会に生きている現代人は物の見方や価値観の変化が求められています。この様な状況で楽に生きていくガイドラインを提言いたします。
日時:平成19年9月21日(金) 13:00〜16:00  定員:20 名
場所:狛江医院ビル3F マリコフラワーフェリーク   
会費:2000円(お茶代含む)
道順:狛江駅改札口を右(南口)に出て、正面の郵便局(上に狛江医院の看板)とコトブキヤ(お菓子屋)の間の道を進み、
突き当たりのT字路を右折(右角、東都不動産)、最初の十字路(右に保坂産婦人科)を左折、道なりに真っ直ぐ
(150m〜100mに看板)。世田谷通りを右にみると狛江医院です(狛江医院で検索されると地図を見ることができます)。
連絡&申し込み場所:狛江市東和泉1−27−10 狛江医院ビル3F マリコフラワーフェリーク
TEL/FAX:03−3489−5110 携帯:090−1407−5502(増田)
21世紀 心と身体の健康を考える会