インドの著名アーユルヴェーダ臨床医ドクター・パルタップ・チョハンの来日セミナーおよび個人コンサルテーションが行われます。ドクター・パルタップは2018年末「インドのヘルスケア分野で最も傑出したリーダー賞」を受賞しました。ドクター・パルタップが率いるジヴァ・アーユルヴェーダは昨年「最も優れたアーユルヴェーダブランド賞」を受賞しました。ジヴァ・アーユルヴェーダはインド国内80カ所以上でアーユルヴェーダクリニックを展開し、インド最大のテレメディスンセンターを運営しています。著名なアーユルヴェーダ医師によるセミナーとコンサルテーションを受ける機会です。

<セミナー>

●カヤ・チキッツア(モジュール2)~婦人科疾患(11/22, 11/24, 11/25)

 


「アーユルヴェーダプロフェッショナルのためのカヤ・チキッツァ(Kaya Chikitsa)講座」のモジュール2です。

全モジュールは下記のとおりです。

1. メンタル疾患(2019年5月5日-6日終了)
2. 産婦人科疾患(2019年11月22日、24日、25日)
3. ラサーヤナ(若返り学)
4. ヴァージーカラーナ(強精学)
5. 骨格系疾患

5つのモジュールすべてを受講された方にはジヴァ・アーユルヴェーダから受講修了証が発行されます。

婦人科疾患には子宮筋腫、子宮内膜症、子宮・卵巣がん、月経前緊張症、更年期障害、月経不順など多岐にわたります。子宮筋腫は30歳以上の女性の20-30%にみられます。子宮体癌の罹患は50-60代がピークだと言われています。さらに月経トラブルはQOL(生活の質)を低下させます。婦人科疾患は女性ホルモンの影響を大きく受けますが、ライフスタイルや食事が一因でもあります。心理的な要因もあります。アーユルヴェーダは婦人科疾患をどう解釈し、どう改善するのかを学びます。総講義時間10時間の講座です。

日時:11/22(金) 18-20時、11/24(日) 10-17時、11/25 (月) 18-20時
11/23にアーユルヴェーダ国際シンポジウムが予定されている都合上、本講座は3日間に渡りますことをご了承ください。

3日間受講料:38,500円(スクール生徒 35,000円)。一部受講の方はご相談ください。

「アーユルヴェーダプロフェッショナルのためのカヤ・チキッツァ講座」の5つのモジュールすべてを受講された方にはジヴァ・アーユルヴェーダから受講修了証が発行されます。このテーマにご関心がある方はどなたでもご参加いただけます。

<個人コンサルテーション>(11月22日-11月25日)

健康に関してドクター・パータップの相談をお受けになりたい方はぜひお気軽にお申し込みください。開催日は11月22日-11月25日です。アーユルヴェーダ臨床医によるコンサルテーションは健康問題の解決に向けた大きな一歩となります。料金は12000円です。ジヴァ・ジャパンにお問合せください。

<ハリウッド大学院大学&ジヴァ・アーユルヴェーダ共催第3回国際シンポジウム「未病を改善するアーユルヴェーダの智慧」(11月23日)

あわせてこちらにもご参加ください。

<ドクター・パルタップ・チョハン プロフィール>

インド国内80カ所強でアーユルヴェーダクリニックを展開しているジヴァ・アーユルヴェーダの創設者。インド国内テレビ5局で健康相談番組を担当。テレメディスンセンターには200人のアーユルヴェーダ医師を擁し、一日5千件の健康相談電話に対応している。2018年12月、ジヴァ・アーユルヴェーダは「最も傑出したアーユルヴェーダブランド賞」を受賞。