最近はグルテンの摂取を控える人が増えています。グルテンの多量摂取によって体調不良を引き起こすケースが報告されているからです。実際、グルテンの摂取を控えたことで肌荒れが改善したというケースがたくさんあります。でもパスタは食べたい!そんな方におススメなのが「そばパスタ」です。100%のそば粉はグルテンフリーダイエットにぴったりです。

材料(2人分)

そば粉(十割そば)またはパスタ 200g
アボカド 1個
レモン汁 1/2個
小1/2
オリーブオイル 40㏄
サンフラワーシード(任意) 大1/2
黒コショウ 適宜
ミントの葉 数枚

 

【作り方】

  1. そばまたはパスタを茹でる。
  2. その間に黒コショウとミント以外の全ての材料をフードプロセッサーでクリーム状にする。
  3. クリーム状になったらボウルに移す。
  4. 茹で上がった麺の水気をよく切り、ソースとよく混ぜる。
  5. 皿に盛り付け、コショウをふって、あれば分量外のサンフラワーシードとバジルを盛り付ける。

 

ピッタ体質の人またはピッタが増えている人は小麦粉パスタがいいでしょう。

ヴァータ体質の人はサンフラワーシードの代わりに松の実をつかってもいいです。

インドではそばは穀物に分類されていないので、エカダシの食事にも使えます。