cooking060603.jpg

味(ラサ):渋味、甘味
質:軽性、乾性
効力:冷性
消化後の味(ヴィパーカ):辛味
イエロー・ムングダル・スープは消化しやすく、下痢や発熱の方にお勧めのレシピです。術後やパンチャカルマのあとにもお勧めしたい食事です。離乳食としてもすぐれたレシピです。ただし玉ねぎ、とうがらし、コリアンダーなどを加えず、オイルの量も少なめにしてください。このレシピはカファとピッタを鎮めます。ヴァータは若干増える可能性があるので、コリアンダーやスパイスを使ってヴァータのバランスをとるとよいでしょう。